aa0a0048.jpg




空は青くやさしく
海は宙からの命を映しだして煌いている

風は時に冷たく
そして限りなくあたたかい


キミが其処にいるから
今の私を包んでくれているから



5年という時の流れの中で
それが、もう・・なのか、まだ・・なのか
一日一日を・・・
キミを感じながら過ごす私には
長くも短くもなく
共に過ごした時間が、場所が
いつでも・・何度でも心に甦る


キミと心を重ねあった
その想い出が今を生きるチカラとなって
共に輝き続けてる・・・


「時」を想うとすれば
キミのタカラモノたちが元気だろうかとおもうこと
そして、キミの命が導いたsaoの途
たくさんの愛と感謝を伝えよう


日付を越えて
今こうしてキミを感じてる
キミが肉体から抜け出した瞬間から
その意識に添いたくて

あれから
大切な命がいくつも宙に還り
宙が愛しくて泣いた日々もあったけど
それでも・・・
今、此処に生きている
だから・・・出逢いも別れも受け止めて
今を生きていこう


想いばかりが溢れでる
キミが繋いだすべての命を
キミを感じながら抱きしめよう