癌((がん)と共存!愛は癌(がん)よりも強し!心と体のケア法☆

彼の癌と共存した2年間で学んだ癌の知識、試した癌の治療法・抗癌剤、代替最先端治療、サプリ、ホスピス、在宅ケアまでの全ての情報を 今、闘病で辛い想いをされている方に伝え、少しでもお役に立てればとの想いから発信する実体験ブログ

re*start

おおきな希望を胸に携えて
ゆるりと始まったはずの2014年

キミが旅立って・・
心震えるままに歩きだした
今の職場を辞する決意表明して早ふた月半

思うようには進むはずはないことは
わかってはいながらも
とても大切な人たちに
精神的に迷惑をかけていると感じていて
そのことが 私の心を重くしている

いつのときも
そんな感じの壁にあたるなぁ、と
自分が動いて解決できることなら
とっとと動くのにな、、なんて・・・そんな感覚。
このこと自体が、実は私への課題なのかも・・

いま、こうして書いていて気付く
これは私の想い癖なんだろうな・・・

このブログを始めたのは2006年・・・
きっかけはキミからの提案だったんだよね
8年、という時を経て
キミの闘病期間のこと・・
そして私の闘病期間のことも
すっかりと辛さよりも・・
良い部分だけの想い出のほうが記憶に残っていて
数年間は、ターミナルの患者さんに
心身共に グーッと入り込んでしまう時期もあったけれど

今は・・病院の体制が変化してきて
違和感ばかりが積み重なってゆく日々だった
そんな違和感を 原点に引き戻してくれる発信元が
今回の決意のきっかけだった

ことごとく、希望の種を不安の種に置き換えられてるような
そんな誰かとのオセロゲームチックな現状

そこにたぶん今からの生きるテーマ
「ゆっくりと丁寧に」が掲げられているんだろうな
娘の入院も含めて・・・
なんとなく今夜は基地からの帰り道
そんな想いに至った

8年の時を経て・・・
ふたたび巡りあえるもの・・・
それはきっと・・・
かけがえのない・・たったひとつの命なんだと
そう思うから・・・

しなやかに・・心の柔軟体操がんばるぞぃ♪

ほかのどこでもない
ここからre*startしなきゃね☆









 

*待ってるょ*

9月の風

そして…今日は5日
夏と秋の交差した空を見上げながら到着した基地

何年ぶりだろうか
私たち以外の形跡


お盆にきてくれたのかな

キミとの日々
キミのタカラモノたちとの日々

繋がりあえてることを感じた瞬間

そして…
新月の今日という日を選んで
が満ち産まれいでてくるんだね

光と風を感じながら
白い闇の空間をすり抜けてやってくるんだね。

待ってるょ*

元気に
重力の中に飛び出しておいで☆

みんなで待ってるょ*

愛しきキミへ〜7年目の風

あれから7年・・・


毎月訪れている基地も
今日はほんの少し違う感じに感じるのは
やっぱりキミが旅立った日だからかな・・・
海も山も霞んでて
基地に向かう途中に
何年ぶりだろう・・・キミとの想い出の場所にアチコチ寄り道


流れる景色に
キミが春色に微笑んでる気がして
ふわり・・心呼吸

ほんの少し
一本道を突っ走ってるような日々に・・心に・・身体に・・
柔らかな風が吹きぬけた気がした


空に海に・・キミの愛を感じ・・・
光に風に・・キミに包まれてる感じがして
緑の木々に草に・・
色とりどりの花々に・・
キミのヤンチャな笑顔が浮かぶ


秋には・・・きっと巡りあえる。
きっときっと、ね


基地に到着して
最初に飛び込んできた
ちっちゃな子たちに思わずパチリ

少し呼吸しずらい環境のなかで
鮮やかに浮かぶキミのタカラモノが
キラキラと煌めいていることを祈り
明日への一歩一歩を生きていこう


チューリップ可愛がってね♪



__基地にて2


キミ棲む空に

まんまるお月さまの周りに柔らかな光の輪が浮かぶ


キミが月の周りで遊んでいるのかな?

そんなふうに想いながら眠れぬ夜にキミとの時を過ごす


キミが宙に還って
随分時は流れたけれど、時として風の中にキミを感じて切なくなるけれど

確かに存在する
心に降り積もっては融け込んでるキミのエネルギー

生きてるょ
生きてくょ

命の限り…
キミの優しいまなざしの中で…

巡り合えるその時まで

流星群の夜
もうすぐだね


フルムーンの光を浴びて 心柔らかく
夢で逢えたらいいな*

もう一度 海から・・・5

yoruumi



海を右の手に

山を左の手に


両手を伸ばして空へ


高く高く昇ってゆく

キミのもとへ



キミと遊んだ道すがらの海は

いたずら雨に水辺に行けず

まっすぐ車を走らせる



今日は花火大会

キミの命を重ねて

滲んだ花火は今もこの胸に

切なき花を咲かせるよ



いろんなことがあったんだ

書けなかったこともある

書かなかったこともある



それでも生きてる


だから

今を大切にしたいから

やっぱりね

ここから歩き始めたい



海に行くよ

あの海に・・・

すべては海から始まっているから


一歩一歩

歩き出そう 

真夏の果実を一緒に聴いた

あの日の海の思い出



Amazonライブリンク
Profile
Amazonライブリンク











♪ランキングに参加しています♪
  ★応援してね★
人気blogランキングへ

















チェッカーズに登録

livedoor Readerに登録

livedoor Blog(ブログ)

livedoor (ライブドア)

Syndicate this site